Gallery

サムネイル画像をクリックすると全体画像が、タイトルをクリックすると詳しい解説が見られます。

鳥かごがまぐち

そばの大時計を覗くと、中にはワンピースを着たゾウの夫人と、くるみの殻の中で綿にくるまれて眠る小象が見えた。僕は小象を起こさないように、そうっとゾウ夫人に会釈した。

---小説『金星灯王国の小さな秘密』より

 

小さな象の“ゾウ社長”は、家族で時計に住んでいますが、その奥さんのゾウ夫人のふるさとは、古い鳥かごです。時計がま口はゾウ社長の出身地の時計を、鳥かごがまぐちは奥さんの出身地をモチーフにしたものです。

がま口の表側は星を閉じ込めた鳥籠、逆側は小鳥と星のイラストをプリントしています。

表側の星は1点1点金色の布用絵の具でペイントしており、キラキラと光ります。

幅4cmのミニがまぐちのネックレス/バッグチャームに、幅5cmのキーホルダーやペンダント。

 

≫Online Store - 鳥かごがまぐち

1